• Yellow House

1年生進捗状況@Gコース

 本日は、英語先取りコース(Gコース)での、一年生の皆さんの英語の学びの進み具合をお知らせいたします。


今までずっと親しんできた”ABC BOOK”を卒業し、一年生は今「英語を文単位で聞くこと・書くことに慣れる」ステップに入っています。

 新しく始めたこの"Handwriting"では、文全体を繰り返し音で聞き、指さしてみたり、さらにまねっこしてみたりして、視覚的・聴覚的に英語を文としてとらえることができます。そして、今まで”ABC BOOK"でしっかりと練習してきたアルファベットの書き方に注意しながら、自分の手でなぞることによって、より一層英語という文に、慣れ親しむことができます!


 「なぞる」というのはとても集中力が必要なので、皆さん大変そうですが、毎回ばっちりと宿題・授業を頑張ってくれています!すごいです!さすが一年生!!


 さらに、日常生活にも英検にも役立つような、便利なワンポイントフレーズも覚えています。

この前の授業では、"I'm sorry." "That's OK!"を学びました!

ぜひ、おうちでも使ってみてくださいね!


 2020年から、小学校での授業に英語が導入されます。

英語Gコースでは、文部科学省の推奨する4技能・5領域にのっとり、「英語でのやりとり」「プレゼンテーション」にも力を入れています。

 自己紹介から始まって、じぶんのやりたいこと、思っていることをしっかり英語で表現できるように、授業中にもいろんなやり方で、ケリン先生と英語でやりとりをしています。

 体験授業も行っていますので、お気軽にお問合せくださいね。

内灘町の英語塾 | イエローハウス
内灘町の英語塾 | イエローハウス
石川県内灘町の英語・国語・算数の「学びのいえ」 | イエローハウス 
河北郡内灘町鶴ケ丘1-135
  • Instagram

yellowhousejapan